イケハタ ミエコ   IKEHATA MIEKO
  池畑 美恵子
   所属   淑徳大学  総合福祉学部 教育福祉学科
    淑徳大学大学院  総合福祉研究科 社会福祉学専攻
   職種   准教授
 学歴
1. 1999/04~2002/03 淑徳大学 社会学研究科 社会福祉学専攻 博士課程単位取得満期退学 修士(社会福祉学)
 所属学会
1. 1997/06~ 日本特殊教育学会
2. 1999/04~ 日本発達心理学会
3. 2000/04~ 日本教育心理学会
4. 2003/05~ 日本LD学会
 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2008/04~ 視聴覚教材の活用
2. 2008/04/01~ グループ討議・演習形式の学習方法の導入
3. 2008/04/01~ 体験型学習の導入
●作成した教科書、教材
1. 2008/04/01~ 講義用プリントの作成
2. 2008/04/01~ 講義用補助教材VTRの作成
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
●実務の経験を有する者についての特記事項
全件表示(7件)
 著書・論文歴
1. 著書  子ども支援の現在を学ぶ 子どもの暮らし・育ち・健康を見つめて (共著) 2013/03
2. 著書  演習・保育と障害のある子ども (共著) 2017/04
3. 論文  初期段階にある受動-能動タイプ2事例の発達過程の検討-外界へ向かう認知と志向的姿勢を中心に- (単著) 2001/07
4. 論文  知覚水準にある自閉症児の関係性を支える視知覚の発達過程-見る力と追随凝視、共同注意をめぐる発達プロセスと質の検討- (単著) 2002/07
5. 論文  常同行動の発達臨床的理解 (単著) 2003/07
全件表示(15件)
 講師・講演
1. 1999/08 初期段階にある自閉児の発達評価と療育経過-教具を通した関わりによる前言語機能の発達-(淑徳大学)
2. 2000/08 初期段階の子どもの発達過程-臨床像の異なる2事例の検討-(淑徳大学)
3. 2002/05 宇佐川理論と教材について(東京都立中野養護学校)
4. 2004/01 学童期の子どもの心理・発達的理解(千葉県松戸市)
5. 2004/07 子どもの成長・発達のペースについて(千葉県成田市)
全件表示(55件)
 学会発表
1. 1998/09/18 常同行動を示す自閉症幼児の臨床経過(日本特殊教育学会 第36回大会)
2. 1999/09/16 障害児の常同行動に対する発達臨床的研究(1)-物への志向性を中心にみた2事例の検討ー(日本特殊教育学会 第37回大会)
3. 2000/03/29 障害児の常同行動に対する発達臨床的研究(2)-幼児期重度発達遅滞児における発現傾向とその経過ー(日本発達心理学会 第11回大会)
4. 2000/09/22 障害児の常同行動に対する発達臨床的研究(3)-弁別Ⅱ(新版K式)が通過不完全となる施設入所者の検討-(日本特殊教育学会 第38回大会)
5. 2001/09/08 障害児の常同行動に対する発達臨床的研究(4)-重度発達遅滞児における対物認知の発達との関連-(日本教育心理学会 第43回総会)
全件表示(22件)