マツダ ナオマサ   
  松田 直正
   所属   淑徳大学  看護栄養学部 看護学科
   職種   講師
 学歴
1. 1998/04~2002/03 千葉大学 看護学部 看護学科 卒業 学士(看護学)
2. 2009/04~2011/03 淑徳大学大学院 総合福祉研究科 社会福祉学専攻 修士課程修了 修士(社会福祉学)
 所属学会
1. 2009/06~ 淑徳大学社会福祉学会
2. 2009/06~ 日本社会学会
3. 2010/04~ 日本看護協会・日本看護学会
4. 2010/09~ 千葉看護学会
5. 2014/04~ 日本精神科看護協会
全件表示(8件)
 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2012/08~2014/08 放送大学 看護師国家試験資格支援ツール
2. 2016/10/20 看護師国試2017 パーフェクト予想問題集
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2002/04/01~2005/05/15 千葉大学医学部附属病院精神神経科病棟における 看護師としての勤務と新人教育
 著書・論文歴
1. 著書  保健医療福祉施設における暴力対策指針―看護者のために― (共著) 2006/11
2. 著書  糖尿病の患者さんによく聞かれる質問120. (共著) 2009/09
3. 著書  基礎と臨床がつながる疾患別看護過程Part2 (Nursing Canvas Book) (共著) 2017/09
4. 論文  平成19年度看護関係予算について (単著) 2007/04
5. 論文  平成20年度看護関係予算概算要求について (単著) 2007/11
全件表示(32件)
 講師・講演
1. 2014/08 患者さんに“寄り添う”とは何か
2. 2016/03 患者さんに“寄り添う”とは何か
3. 2016/09 患者さんに“寄り添う”とは何か
4. 2016/11 患者さんに“寄り添う”とは何か
 学会発表
1. 2005/01/28 隔離、身体的拘束を受ける患者への看護―廃用性症候群の予防について―(千葉大学医学部附属病院看護部平成16年度3年目看護師事例集録)
2. 2011/03/05 看護学教育研究共同利用拠点における大学病院看護職を対象とした全国研修の動向(第1回日本看護評価学会学術集会)
3. 2011/09/08 介護老人保健施設における看護職と介護職の協働に関する研究(第一報)―協働の実態に焦点をあてて―(第42回日本看護学会 ―看護総合― 学術集会)
4. 2011/09/13 看護学教育研究共同利用拠点看護実践研究指導センターにおける現状と課題・今後の展望(第4回FDネットワーク 代表者会議)
5. 2011/10/13 介護老人保健施設における看護職と介護職の協働に関する研究(第二報)―協働の類型に焦点をあてて―(第42回日本看護学会 ―看護管理― 学術集会)
全件表示(9件)