ボク イエン   BU YAN
  卜 雁
   所属   淑徳大学  総合福祉学部 社会福祉学科
   職種   教授
 学歴
1. 1988/04~1990/03 筑波大学大学院 文芸・言語研究科 言語学(社会言語学) 修士課程修了 文学修士
2. 1990/04~1995/09 筑波大学大学院 文芸・言語研究科 社会言語学 博士課程単位取得満期退学
 現在の専門分野
言語学, 社会言語学 (キーワード:語用論、異文化コミュニケーション、ポライトネス理論、言語アコモデーション理論、語学と異文化理解教育、ケア労働現場の異文化コミュニケーション) 
 所属学会
1. 1994/04~2012 国語学会(平成16年度より「日本語学会」に改称)
2. 1994/09~1998 日本家庭教育学会
3. 1996/04~ 日本語教育学会
4. 2002/04~2006/03 東アジア地域研究学会(社会言語学)
5. 2005/10~ 日本中国語学会(応用言語学)
全件表示(6件)
 著書・論文歴
1. 著書  『コミュニケーションの心理学』 (共著) 2005/07
2. 著書  多文化と異文化理解 入門テキスト -社会言語学の視点より- (単著) 2016/03
3. 論文  「あいさつ行動様式に関する基礎的探究─日・中語あいさつ表現の比較を中心に─」 (単著) 1990/03
4. 論文  「呼称におけるポライトネス心理考察─親族呼称の虚構的用法に関する日・中・英語比較─」 (単著) 2004/03
5. 論文  「語学教育法開発における一探究-中国語教室運営の試みを通して-」 (共著) 2010/03
全件表示(11件)
 学会発表
1. 2004/05 「日・中・英語KTの虚構的用法のポライトネス側面に関する考察」(東アジア地域研究学会)
2. 2015/11/28 中国養老事業の需要と現状-現地調査を通じて考えたこと-(淑徳大学社会福祉学会 第25回大会)
3. 2016/09/10 日本医療機関における中国人看護師のコミュニケーション適応性 ―日・中会話スタイル相違の視点より―(NKG日本語教育学バリ国際大会2016)