イソオカ テツヤ   ISOOKA TETUYA
  磯岡 哲也
   所属   淑徳大学  コミュニティ政策学部 コミュニティ政策学科
   職種   教授
 学歴
1. ~1982/03 成城大学大学院 文学研究科 日本常民文化専攻修士課程(社会学専修) 修士課程修了 文学修士
2. ~1978/03 国学院大学 文学部 文学科 卒業
3. ~1986/03 成城大学大学院 文学研究科 日本常民文化専攻博士課程後期(社会学専修) 博士課程単位取得満期退学
 現在の専門分野
宗教社会学 (キーワード:宗教教育、キリスト教、仏教、宗教文化士、宗教文化教育、宗教系私立学校、道徳教育) 
 著書・論文歴
1. 著書  続・都市社会の宗教 (共著) 1984/12
2. 著書  森岡清美編『近現代における「家」の変質と宗教』 (共著) 1986/02
3. 著書  宗教社会学研究会編『教祖とその周辺』 (共著) 1987/10
4. 著書  宗教間の協調と葛藤 (共著) 1988
5. 著書  昭和期山村の民俗変化 (共著) 1990/03
全件表示(69件)
 講師・講演
1. 2001/10 ①生涯学習時代を迎えて、②文化変化についてーウィリアム・オグバーンの理論より、③クルーズセミナーの成果を問う(中国上海、蘇州)
2. 2003/11 寺院は地域の福祉にいかに貢献しうるか(東京)
3. 2012/09 福田聖公会と聖公会の房総伝道(千葉県印西市)
4. 2015/10 仏教系大学と地域貢献の可能性(駒沢女子大学)
 学会発表
1. 1983/10 新宗教入会に関する分析的研究ー立正佼成会の事例ー(日本宗教学会第43回学術大会)
2. 1984/09 日本村落における基督教の変容ー千葉県福田聖公会の事例ー(日本宗教学会第43回学術大会)
3. 1985/09 新宗教の地域社会への伝播・浸透・定着過程ー三重県円応教飯南教会の事例ー(日本宗教学会第44回学術大会)
4. 1985/11 山村における文化変化ー三重県飯南郡飯高町森地区の事例ー(日本社会学会第58回大会)
5. 1986/11 ダム移転にともなう山村の生活様式の変化ー三重県飯南郡飯高町森地区の事例ー(日本社会学会第59回大会)
全件表示(20件)