サトウ シュンイチ   SATOU SHUNNICHI
  佐藤 俊一
   所属   淑徳大学  総合福祉学部 社会福祉学科
    淑徳大学大学院  総合福祉研究科 社会福祉学専攻
   職種   教授
 学歴
1. 1971/04~1975/03 立教大学 社会学部 産業関係学科 卒業 社会学士
2. 1975/04~1977/03 立教大学大学院 社会学研究科 (応用社会学専攻)修士課程 修士課程修了 社会学修士
 現在の専門分野
社会福祉学 (キーワード:ソーシャルワーク、社会福祉教育・実習、関係性、保健・医療・福祉、臨床的態度) 
 著書・論文歴
1. 著書  人間世界の心理学 (共著) 1978/05
2. 著書  医療と組織の人間学 (単著) 1987
3. 著書  福祉実習ハンドブック (共著) 1993/05
4. 著書  ケアへの出発-援助の中で自分が見える- (共著) 1994/03
5. 著書  現代人の社会福祉 (共著) 1994/12
全件表示(63件)
 講師・講演
1. 1998/09 高齢社会を生きる-共存のための仕組みと地域からの発想(鹿児島市)
2. 1998/10 高齢社会を生きる-高齢者の生活と保健・医療・福祉(千葉県千葉市)
3. 1999/07 グループトレーニング(千葉県千葉市)
4. 2001/03 措置から契約への福祉にあって人を援助することの意味~医療・保健・福祉専門職の専門性とは(熊本市)
5. 2001/07 集団における関係的生の発見、新しく生み出す力としてのリーダーシップ(千葉県千葉市)
全件表示(33件)
 学会発表
1. 1977/11 社会的なことがらの意味(第50回日本社会学会)
2. 1980/09 社会性の意味(第21回日本社会心理学会)
3. 1980/09 役割演技(role-playing)と役割採用(role-taking) の問題点(第22回日本理論心理学会)
4. 1990/10 人間関係から見た病院組織(第28回日本病院管理学会)
5. 1996/05 生活・地域・文化と社会福祉実践(第13回日本社会福祉実践理論学会)
全件表示(9件)