イケハタ ミエコ   IKEHATA MIEKO
  池畑 美恵子
   所属   淑徳大学  総合福祉学部 教育福祉学科
    淑徳大学大学院  総合福祉研究科 心理学専攻
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/03
形態種別 学術論文
標題 知的障害児の発達臨床における個別アプローチの役割と展開
執筆形態 単著
掲載誌名 発達臨床研究
掲載区分国内
出版社・発行元 淑徳大学発達臨床研究センター
巻・号・頁 35,1-8頁
著者・共著者 池畑美恵子
概要 発達臨床における個別アプローチの意義と留意点について述べ、その展開をささえる姿勢、視点についてまとめた。個別アプローチは、子どもの実態に合わせて展開しやすいが、ともすると
指導者のかかわりが課題やつまずきに焦点化され過ぎることや、構造的で安定したかかわりの良さの一方で、安易なルーチーンに陥る点が課題として考えられる。個別アプローチのねらいとして、学習のみならず、評価や交流、調整という視点で幅を広げて取られることの重要性を指摘した。