イケハタ ミエコ   IKEHATA MIEKO
  池畑 美恵子
   所属   淑徳大学  総合福祉学部 教育福祉学科
    淑徳大学大学院  総合福祉研究科 心理学専攻
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/03
形態種別 学術論文
標題 発達障害幼児の情緒不安に関する臨床的研究(1)-身体へのかかわりを介した初期段階の事例-
執筆形態 単著
掲載誌名 発達臨床研究
出版社・発行元 淑徳大学発達臨床研究センター
巻・号・頁 27,1-12頁
概要 前言語段階にある自閉症幼児の情緒不安の変化と臨床的対応について、身体へのかかわりを視点に含め検討した。3年間の支援で、情緒不安の波を示しながらも前言語機能が充実した3年目に入り安定は高まった。その間の不安への対応は①身体のかたさをとり、身体(固有感覚)に気づくための仰向けストレッチ、②かかわり方・場面の大幅な変更、③達成感・終点の明確な教材の活用の3点を重視した。経過から、身体・姿勢が心的状態のありようと密な関係にあることを確認し、特に固有感覚への刺激を通して緊張-弛緩のリズムをしっかりと経験し、感覚的に安心することが初期段階の情緒不安には有効であることが示唆された。