ホンダ トシアキ   HONDA TOSHIAKI
  本多 敏明
   所属   淑徳大学  コミュニティ政策学部 コミュニティ政策学科
    淑徳大学大学院  総合福祉研究科 社会福祉学専攻
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/03
形態種別 学術論文
標題 社会福祉における「包摂システム」の可能性――対人場面の包摂に着目して――
執筆形態 単著
掲載誌名 淑徳大学総合福祉学部・コミュニティ政策学部研究紀要
出版社・発行元 淑徳大学
巻・号・頁 50,199-214頁
概要 社会保障や雇用の安定が揺らぎ社会的排除が進む現在、社会福祉が包摂を進めていくための視点として「包摂システム」の論理と可能性を論じた。多くの議論において、ある人が就労など社会的役割を果たす機会の確保、つまり「機能性の包摂」が注目されているものの、機能抜きにコミュニケーションの送り手かつ受け手として承認される「存在の包摂」というもう一つの側面も重要である。P.フックスの「包摂システム」の議論を土台に社会福祉の先行研究を踏まえながら「存在の包摂」の可能性を論じた。