ミドリカワ キクヨ   
  緑川 喜久代
   所属   淑徳大学  看護栄養学部 看護学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2021/03
形態種別 著書
標題 「生命と性」の教育
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 玉川大学出版
総ページ数 208
著者・共著者 林大悟、増田恵美子、茂木輝順、山口意友、渡邉多恵子、緑川喜久代
概要 担当部分:第3章2節「性の健康(リプロダクティブ・ヘルス、優生保護法から母体保護法へ、避妊、人工妊娠中絶・不妊)」(p75~85予定)
生涯を通じた性の健康について、リプロダクティブ・ヘルスの概念や経緯、日本における法制度とその変遷から解説した。また性の健康を守る方法としての避妊や人工妊娠中絶・不妊の方法や現状と課題について図表を多用してわかりやすく伝えた。