フジモリ ユウスケ   FUJIMORI YUUSHUKE
  藤森 雄介
   所属   淑徳大学  アジア国際社会福祉研究所 所属
    淑徳大学大学院  総合福祉研究科 社会福祉学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2004/03
形態種別 学術論文
標題 [雑誌論文]訪問介護利用者の在宅生活継続の可能性-利用者及び家族の在宅生活の意向-
執筆形態 共著
掲載誌名 「淑徳社会福祉研究」
巻・号・頁 (第11号)
著者・共著者 共著者:◎藤野達也、小倉常明、藤森雄介
概要 本稿では、平成14年4~5月にかけて、千葉県北部地域において調査協力を得られたA社の訪問介護事業所10ヶ所の全利用者633名を対象に行われた調査結果をもとに、高齢者やその家族が在宅介護サービスを利用する過程において、どのような状況が利用者やその家族の在宅生活継続の意向に影響を与えるか、また関連が無いのかについての分析・考察を試みたものである。

(全文共同執筆の為、担当部分抽出不可能)(25頁~32頁)