マツヤマ エミコ   MATHUYAMA EMIKO
  松山 恵美子
   所属   淑徳大学  総合福祉学部 社会福祉学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2004/03
形態種別 学術論文
標題 教育システムの形態と開発環境─福祉分野における教育システム開発の試み─
執筆形態 単著
掲載誌名 淑徳大学社会学部研究紀要
出版社・発行元 淑徳大学
巻・号・頁 (第38号),291~311頁
概要 戦争という目的から誕生したコンピュータが、その後研究を目的とした機関で利用されるようになり、現在では社会や一般家庭の日常生活に欠かせない道具のひとつとなっている。この間、コンピュータは目覚ましい発展を遂げた。コンピュータ誕生から比較的早い時期に、コンピュータを使った教育手法であるCAIという考えが誕生したが、その手法もコンピュータの発展とともに大きく様変わりした。コンピュータの発展とともに変化していったシステム開発の環境について述べ、またその新しい開発技術を福祉分野での教育に利用できないかを検討し、システム開発を試みた。