コウノ ヨウコ   KOHNO YOKO
  河野 洋子
   所属   淑徳大学  看護栄養学部 看護学科
    淑徳大学大学院  看護学研究科 看護学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/03
形態種別 学術論文
査読 査読あり
標題 産後1ヵ月間の育児において母親の感情に及ぼす影響要因-3事例の育児体験の分析から-
執筆形態 単著
掲載誌名 淑徳大学看護栄養学部紀要
掲載区分国内
出版社・発行元 淑徳大学看護栄養学部
巻・号・頁 (10),7-17頁
著者・共著者 著者:河野洋子
概要 産後1ヵ月間の育児体験から育児に伴う感情に及ぼす影響要因を明らかにすることを目的とし、産後1ヵ月の母親3名を対象に半構成的面接法により育児体験を聴取し、育児に伴う肯定的感情の促進要因と阻害要因を抽出し、母親の感情に及ぼす影響要因を分析した。その結果、新生児の特徴・育児方法の知識・経験、周囲の支援者、看護職者とのつながり、児の要求を読み取り満たすための試行錯誤等、7つの影響要因が見出された。以上より、母親が育児を肯定的に楽しいものと感じられるように支援する育児指導方法として、7つの影響要因を阻害要因から促進要因へ変化させるよう指導・支援することが有効であると示唆された。