コウノ ヨウコ   KOHNO YOKO
  河野 洋子
   所属   淑徳大学  看護栄養学部 看護学科
    淑徳大学大学院  看護学研究科 看護学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2002/03
形態種別 著書
標題 助産学講座5 助産診断・ 技術学Ⅰ 第3版
執筆形態 共著
出版社・発行元 医学書院
著者・共著者 編者:武谷雄二、前原澄子                        
共著者:成田伸、前原澄子、河野洋子、他25名
概要 助産学教育テキストであり、女性のライフサイクル及び妊婦に対する助産診断・技術について述べている。
B5判全370頁

本人担当部分:「2章 妊娠期における助産診断・技術とケア 4 児の誕生を迎える準備 5 出産施設と出産方法の選択 6 妊娠期に必要な届け出と保護規定の理解 7 出産準備教室」(P.216-236)を単著。
担当部分では、児の誕生を迎える準備としては親役割の準備や家族の役割機能の変化への支援について、出産施設と方法の選択ではバースプラン、帰省分娩への対応について述べた。妊娠期の届け出と保護規定については妊娠届、母子健康手帳、勤労女性の母性保護規定について概説した。さらに、出産準備教育では近年の出産準備教育に必要な内容と方法について、企画から実施評価までの一連のプロセスを詳述した。