カミジョウ マキオ   kamijyo makio
  上條 眞紀夫
   所属   淑徳大学  総合福祉学部 教育福祉学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/03
形態種別 学術論文
標題 教員養成段階に求められる「実践的指導力の育成 -教育実習生の省察が教授行動に及ぼす影響とその変容に関する考察-
執筆形態 単著
掲載誌名 淑徳大学研究紀要
巻・号・頁 (第51号),67-86頁
概要 大学における教師教育の集大成と言える教育実習で学生は、その日の授業後に問題点に気づき、次の授業へ改善出来ているのか。教育実習生の授業を継続的に観察し、授業後に教育実習生と話し合いの時間を持つことにより、教育実習生の実践的指導力がどのように向上していくかを分析した。その結果、授業を行っただけでは気づけなかった問題やその原因に目を向けることが出来るようになった。教師としての実践的指導力を高めるために、介入指導は有効であることが示された。  上條眞紀夫