ホンダ トシアキ   HONDA TOSHIAKI
  本多 敏明
   所属   淑徳大学  コミュニティ政策学部 コミュニティ政策学科
    淑徳大学大学院  総合福祉研究科 社会福祉学専攻
   職種   准教授
発表年月日 2019/09/29
発表テーマ 住民参加型専門職連携教育試行プログラム
発表学会名 第12回日本保健医療福祉連携教育学術集会
主催者 日本保健医療福祉連携教育学会
学会区分 研究会・シンポジウム等
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
開催地名 文京学院大学
発表者・共同発表者 小川純子、本多敏明、藤野達也、雀部沙絵、坂下貴子、佐佐木智絵、小板橋恵美子、齊藤理砂子、岡澤順、田中秀子
概要 本学は住民参加型専門職連携教育に必要な3学部が揃っており、学部横断の試行プログラムを実施した。「高齢者サロンでの大学生による講和」等をおこなった結果、高齢者のニーズにあった「講和」の企画・実施ができ、「違った見方をしている人たちと関わる機会により、自分の物差しについて考えたり、物差しが変わった」、「他学科の人との話し合いや意見交換は新しい発見があって面白かった」など、意見を共有したり集約する方法を学ぶ機会にもなった。こうした体験型学習を通じて、対象者の理解を深め、異なる教育課程で学ぶ学生との共通点や相違点を実感する機会として効果的であった。