ホンダ トシアキ   HONDA TOSHIAKI
  本多 敏明
   所属   淑徳大学  コミュニティ政策学部 コミュニティ政策学科
    淑徳大学大学院  総合福祉研究科 社会福祉学専攻
   職種   准教授
発表年月日 2006/07
発表テーマ 機能分化社会における社会的援助の問題
発表学会名 第53回東北社会学会大会自由報告
学会区分 地方学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 岩手県立大学
概要 機能能分化社会としての現代社会における社会的援助の必要性を、ハイコ・クレーヴェの議論を導きの糸として明らかにした。社会的援助は、貧困問題をはじめとする排除の問題に対抗するだけにとどまらず、社会の発展と個人の発展の同時進行を可能にする社会のあり方への道筋を明示する可能性を有していることを確認した。