アソ ナミ   
  阿曽 菜美
   所属   淑徳大学  看護栄養学部 栄養学科
   職種   講師
発表年月日 2009/09
発表テーマ 網膜・脈絡膜の血流速度は運動強度の増加に伴って増加する.
発表学会名 第64回日本体力医学会
主催者 日本体力医学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(基調)
単独共同区分 共同
開催地名 新潟
発表者・共同発表者 林直亨,染矢菜美,池村司,清水美紅.
概要 眼底の血流は,視覚機能の維持に重要な役割を果たしている.漸増的な自転車運動時に,眼底の血流が維持されるかどうか評価した.上側網膜動脈(STRA),下側網膜動脈(ITRA),網膜・脈絡膜動脈(RCV)の血流をレーザースペックルにより計測した.RCVの血流は運動強度の増加に伴って増加したが,STRAおよびITRAの血流量は運動により変化しなかった.これらのことから,全身運動が網膜および脈絡膜の血流を増加させることが示された.データ取得・解析を担当した.