アソ ナミ   
  阿曽 菜美
   所属   淑徳大学  看護栄養学部 栄養学科
   職種   講師
発表年月日 2007/03
発表テーマ 食事に対する消化器系の血流応答.
発表学会名 第3回環境生理学プレコングレス(第84回日本生理学会大会サテライトプログラム)
主催者 環境生理学(日本生理学会)
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(基調)
単独共同区分 共同
開催地名 大阪
発表者・共同発表者 林直亨, 染矢菜美, 廣岡良隆.
概要 精神作業中の皮膚血管応答と発汗応答に環境温が与える影響を検討した.12,16,20,24℃の環境温下で精神作業を行った結果,発汗はすべての環境温で増加した.一方,皮膚血流量は12,16℃では増加し,24℃では減少した.このことから,精神作業に対する皮膚の循環応答は,環境温に影響を受けること,また,血流応答と発汗は関連しつつも独立した調節系があることが示された.データ取得・解析を担当した.