サトウ ムツコ   
  佐藤 睦子
   所属   淑徳大学  看護栄養学部 看護学科
   職種   准教授
発表年月日 2017/11
発表テーマ 乳幼児健診における保健指導・支援の基本的事項に関する現場からみた必要性と妥当性
発表学会名 第76回日本公衆衛生学会総会
学会区分 全国学会
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 佐藤睦子、草野恵美子、樺山舞、新美志帆、佐々木渓円、山崎嘉久
概要 【目的】「乳幼児健康診査と保健指導に関する標準的な考え方」(暫定版)内の「保健指導・支援」を現場の意見を反映し、内容の必要性と妥当性を検討すること。【方法】11名の保健師に対するコンセンサスを得る調査の実施【結果】内容の必要性と妥当性はほぼ同意を得られたが、図表の平易さや内容検討、説明文章の追加が求められた。さらにヘルスリテラシーへの支援や特定妊婦への対応等、新たな課題への対応の記載も求められていた。