フジモリ ユウスケ   FUJIMORI YUUSHUKE
  藤森 雄介
   所属   淑徳大学  アジア国際社会福祉研究所 所属
    淑徳大学大学院  総合福祉研究科 社会福祉学専攻
   職種   教授
発表年月日 2004/05
発表テーマ 「『日誌』よりうかがえる明治期における「成田山感化院」の概況について」
発表学会名 社会事業史学会 第6回大会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
概要 平成15年度より行なわれている長谷川仏教文化研究所主催の研究プロジェクト「民間社会福祉施設の『社会化』に関する歴史的研究」の成果を元に、明治41年から明治45年までの、成田山感化院時代の「院務日誌」に記された記述に関する再整理・分析の状況を報告。本報告では、先年に翻刻された成田学園所蔵資料を活用し、当時の成田山感化院の概況の一端を明らかにすることを、試みたものである。
発表者:三好一成、藤森雄介
共同研究者:長谷川匡俊(主任)、梅原基雄、三好一成、土居直子、山田明、鈴木敏彦、庄司拓也、山内弥子、藤森雄介