マツヤマ エミコ   MATHUYAMA EMIKO
  松山 恵美子
   所属   淑徳大学  総合福祉学部 社会福祉学科
   職種   教授
発表年月日 2007/05
発表テーマ シミュレーション型教材を利用した保育者養成教育の展開
発表学会名 日本保育学会、日本保育学会第60回大会
学会区分 全国学会
発表形式 抄録のみ
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 戸塚法子、松山恵美子
概要 少子高齢化社会の進行や、家族形態の変化は、保育ニーズの多様化、複雑化という新たな問題を引き起こしている。それに伴い、保育士が働く保育所や社会福祉施設の利用者を取り巻く環境にも複雑さが増してきている。そんななか改めて保育士の専職としての実践力を考えた場合、これまでの紙媒体を主体とした教育形態のみではなく、支援技術を体系的・総合的に学ぶコンピュータを利用した「対人支援教育」システムを補助教材として利用することで、さらに課題を設定する能力やコミュニケーション能力を養うことはできないかとの提案と利用した結果についての報告をした。