イワキリ ユタカ   IWAKIRI YUTAKA
  岩切 裕
   所属   淑徳大学  総合福祉学部 教育福祉学科
   職種   教授
項目区分 教育方法の実践例
期間 2017/04~
事項 実習教育ルーブリックの活用
概要 総合福祉学部気養育福祉学科教授として担当の「初等教育実習」(実習科目、3・4年次配当、半期、選択4単位)において、教育実習の成果を振り返り、学生個々の教員としての実践的な指導力の向上を図るため、「教育実習ルーブリック」を作成し活用を図っている。具体的には、実習前と実習後にルーブリックによる自己評価をマークシート方式で行い、その分析結果をもとに授業でリフレクションを行う。また、各自の実習内容についてアンケート調査を併せて実施し、その結果も活用している。