イケハタ ミエコ   IKEHATA MIEKO
  池畑 美恵子
   所属   淑徳大学  総合福祉学部 教育福祉学科
    淑徳大学大学院  総合福祉研究科 心理学専攻
   職種   准教授
発表年月日 2005/08
発表テーマ 発達初期にある子どもの支援を考える─自閉的な子どもの認知指導や遊び場面における「間」の育ち─
会議名 第30回淑徳大学発達臨床研修セミナー
主催者 淑徳大学発達臨床研究センター
開催地名 淑徳大学
会議区分 その他
講演区分 講師
単独共同区分 単独
概要 第30回セミナーにおいて、知覚・前言語レベルから象徴・言語レベルへの移行過程では、時間的、空間的に他者や対象と「間」をもつことが基盤となるとの仮説を提示し、研究センターに通う話し言葉をもたない自閉傾向児一事例の経過を報告した。