イケハタ ミエコ   IKEHATA MIEKO
  池畑 美恵子
   所属   淑徳大学  総合福祉学部 教育福祉学科
    淑徳大学大学院  総合福祉研究科 心理学専攻
   職種   准教授
発表年月日 2014/08
発表テーマ 集団アプローチにおける子ども理解-かかわりの整理からみえてくるもの-
会議名 第39回淑徳大学発達臨床研修セミナー
主催者 淑徳大学発達臨床研究センター
開催地名 淑徳大学
会議区分 その他
講演区分 講師
単独共同区分 単独
概要 第39回セミナーにおいて、発達支援の一つの中核的な方法である集団アプローチに焦点をあて、感覚と運動の高次化理論における集団アプローチの意味づけ、集団アプローチのメリットとデメリット、集団活動のねらいや環境、セラピストのかかわりの整理について、実際の臨床場面のVTRも交えて講演を行った。