シゲノ カオル   shigeno kaoru
  茂野 香おる
   所属   淑徳大学  看護栄養学部 看護学科
    淑徳大学大学院  看護学研究科 看護学専攻
   職種   教授
 学歴
1. 1982/03/23
(学位取得)
教育学士
2. 2002/03/23
(学位取得)
修士(教育学)
3. 日本赤十字看護大学 看護学研究科 看護学研究科 博士課程修了 博士(看護学)
 現在の専門分野
基礎看護学 (キーワード:看護基本技術,看護技術教育,看護師の継続教育,看護教育方法,アセスメント,看護過程,コミュニケーション,観察,介護老人保健施設,看護管理者) 
 所属学会
1. 1982/04~ 日本看護研究学会
2. 2020/05 ∟ 評議員
3. 1993/04 日本看護科学学会
4. 2019/04 ∟ 学会誌査読委員
5. 2019/04~ ∟ 代議員
全件表示(17件)
 著書・論文歴
1. 著書  系統看護学講座専門分野基礎看護学①看護学概論第17版 (共著) 2020/01
2. 著書  系統看護学講座専門分野基礎看護学③基礎看護技術Ⅱ第18版 (共著) 2020/11
3. 著書  病期・病態・重症度からみた疾患別看護過程+病態関連図 第4版 (共著) 2020/11
4. 著書  系統看護学講座専門分野基礎看護学②基礎看護技術Ⅰ第18版 (共著) 2021/11
5. 著書  系統看護学講座専門分野基礎看護学②基礎看護技術Ⅰ第19版 (共著) 2023/01
全件表示(9件)
 学会発表
1. 2019/06/15 交流集会「取り戻そう! 自然の回復過程を整えるケア ―熱布バックケアプロジェクト その1―」(日本赤十字看護学会第20回学術集会)
2. 2019/08/23 インフォメーションエクスチェンジ「現場に看護を取り戻す」ー熱布バックケアの効果から〜(第23回日本看護管理学会学術集会(新潟市,朱鷺メッセ))
3. 2019/09/07 熱布バックケアが自律神経活動に及ぼす影響(日本看護技術学会第18回学術集会(福井市,AOSSA))
4. 2019/09/07 熱布バックケアを実施している人、実施したい人一緒に情報共有しませんか?(日本看護技術学会第18回学術集会(福井AOSSA))
5. 2019/09/08 看護学生が反復練習により技術習得して臨地実習に臨む意味―熱布バックケアを通して感じた手応え―(日本看護技術学会第18回学術集会(福井市,AOSSA))
全件表示(12件)