タナカ ヨウヘイ   TANAKA YOUHEI
  田中 洋平
   所属   淑徳大学  人文学部 歴史学科
   職種   准教授
 学歴
1. 1995/04~1999/03 高崎市立高崎経済大学 経済学部 経営学科 卒業 学士(経済学)
2. 1999/04~2001/03 明治大学大学院 文学研究科 史学専攻博士前期課程 修士課程修了 修士(史学)
3. 2001/04~2009/03 明治大学大学院 文学研究科 史学専攻博士後期課程 博士課程単位取得満期退学
4. 2017/03/27
(学位取得)
明治大学 博士(史学)
 現在の専門分野
日本近世宗教史、村落史、社会経済史, 歴史教育論 
 所属学会
1. 1998/08~ 地方史研究協議会
2. 2000/04~ 日本風俗史学会
3. 2015/04~2022/03 ∟ 理事
4. 2001/03~ 日本近代仏教史研究会
5. 2003/04~ 日本歴史学会
全件表示(6件)
 著書・論文歴
1. 著書  日本人の宗教と庶民信仰 (共著) 2006/04
2. 著書  群馬新百科事典 (共著) 2008/02
3. 著書  大学生のための日本近世史入門 (単著) 2018/01
4. 著書  近世地方寺院経営史の研究 (単著) 2019/08
5. 論文  近世における修験寺院の回檀と祈祷寺檀関係 (単著) 2001/07
全件表示(18件)
 講師・講演
1. 2017/03 總持寺祖院文書の概要について(石川県輪島市)
2. 2019/05 全国古寺社めぐり(明治大学)
3. 2019/10 全国古寺社めぐり(明治大学)
4. 2021/10 總持寺祖院文書を利用した地域史研究の一例
5. 2022/06 總持寺祖院蔵「宝永の本末帳」と地域史史料(神奈川県横浜市)
全件表示(6件)
 学会発表
1. 2006/09/20 幕末維新期の蝦夷地における曹洞宗寺院の動向(日本近代仏教史サマーセミナー)