イノウエ ナオミ   INOUE NAOMI
  井上 菜穂美
   所属   淑徳大学  看護栄養学部 看護学科
   職種   准教授
 学歴
1. 1994/04~1998/03 日本赤十字看護大学 看護学部 看護学科 卒業 学士(看護学)
2. 2003/04~2005/03 千葉大学大学院 看護学研究科 成人看護学 修士課程修了 修士(看護学)
3. 2013/04~2017/03 聖隷クリストファー大学大学院 看護学研究科 療養支援看護学 がん看護学領域 博士課程修了 博士(看護学)
 所属学会
1. 2003/10~ 千葉看護学会
2. 2005/04~ 日本がん看護学会
3. 2005/04~ 日本看護科学学会
4. 2005/04~ 日本緩和医療学会
5. 2010/04~ せいれい看護学会
全件表示(8件)
 著書・論文歴
1. 著書  危機状況にある患者・家族の危機の分析と看護介入-事例集 (共著) 2011/12
2. 著書  看護における危機理論・危機介入 改訂第3版 (共著) 2013/02
3. 著書  危機状況にある患者・家族の危機の分析と看護介入-事例集(第2版) (共著) 2017/07
4. 論文  外来化学療法を受ける高齢がん患者への教育支援プログラムの要素の検討-文献レビュー- (共著) 2012/10
5. 論文  地方都市で外来化学療法を継続する高齢がん患者の困難とニーズ (共著) 2014/03
全件表示(11件)
 学会発表
1. 2005/11 消化管閉塞を生じた終末期がん患者の苦悩(第25回日本看護科学学会学術集会)
2. 2006/02 消化管閉塞を生じた終末期がん患者の意思決定への看護援助(第20回日本がん看護学会学術集会)
3. 2008/08 Education for Cancer Patients Undergoing Outpatient Chemotherapy and Their Families in Japan(15th international conference on cancer nursing)
4. 2009/02 外来看護師が今後必要と考える外来化学療法を受けるがん患者・家族への教育的関わり(第23回日本がん看護学会学術集会)
5. 2009/11 地方都市で外来化学療法を継続する高齢がん患者のニーズ(第29回日本看護科学学会学術集会)
全件表示(22件)