エンドウ ユリコ   ENDO YURIKO
  遠藤 ゆり子
   所属   淑徳大学  人文学部 歴史学科
   職種   准教授
 学歴
1. 1996/04~1998/03 明治大学大学院 文学研究科 史学専攻(博士前期課程) 修士課程修了 修士(史学)
2. 2000/04~2005/09 立教大学大学院 文学研究科 史学専攻(博士課程後期課程) 博士課程修了 博士(史学)
 現在の専門分野
日本中世史 
 所属学会
1. 1996/04~ 歴史学研究会
2. 1998/04~ 地方史研究協議会
3. 2009/03~ 東北学院大学中世史研究会
4. 2011/10~ 弘前大学國史研究会
5. 2012/03~ 東国戦国史研究会
全件表示(7件)
 著書・論文歴
1. 著書  荘園と村を歩くⅡ (共著) 2004/11
2. 著書  定本 北条氏康 (共著) 2004/11
3. 著書  戦の中の女たち(戦争・暴力と女性 第一巻) (共著) 2005/12
4. 著書  中近世移行期の土豪と村落 (共著) 2005/12
5. 著書  再考 中世荘園制 (共著) 2007/10
全件表示(27件)
 講師・講演
1. 2016/11 「米沢時代の伊達氏と上杉氏」
2. 2017/09 「戦国時代の村・町支配」(淑徳大学)
 学会発表
1. 2003/08 婚姻関係からみた戦国時代の村落―奥州東磐井郡を事例として―(立教大学史学会大会(於立教大学))
2. 2005/12 荘園制研究にみる中世社会論の課題(ミニシンポジウム「再考 荘園制」)(歴史学研究会中世史部会  12月例会(於立教大学)
3. 2008/01 「塵芥集」の用水規定を通してみる戦国大名(東北学院大学中世史研究会例会(於仙台市市民会館))