ヤマシタ サチコ   YAMASHITA SACHIKO
  山下 幸子
   所属   淑徳大学  総合福祉学部 社会福祉学科
    淑徳大学大学院  総合福祉研究科 社会福祉学専攻
   職種   教授
 学歴
1. 2000/03
(学位取得)
修士(社会福祉学)
2. 2000/04~2007/03 大阪府立大学大学院 社会福祉学研究科 博士後期課程 博士課程修了 博士(社会福祉学)社第14号
 所属学会
1. 2000/07~ 日本社会福祉学会
2. 2002/06~2004/03 日本福祉文化学会
3. 2003/10~ 障害学会
4. 2011/04~ 福祉社会学会
 著書・論文歴
1. 著書  「健常」であることを見つめる―1970年代障害当事者/健全者運動から (単著) 2008/09
2. 著書  子ども支援の現在を学ぶ―子どもの暮らし・育ち・健康を見つめて (共著) 2013/03
3. 著書  障害者福祉 (共著) 2014/02
4. 著書  はじめての相談援助演習 (共著) 2015/03
5. 論文  障害者役割に関する 一考察―役割期待と役割からの脱却― (単著) 2000/03
全件表示(32件)
 学会発表
1. 2000/07 障害児者施設におけるサービス評価基準をめぐる現状と課題、望ましい方向性について(大阪府立大学社会福祉学会第17回大会障害児者・医療福祉分科会)
2. 2002/12/01 障害者ホームヘルプサービスに関する一考察(第13回日本福祉文化学会大会)
3. 2003/10/13 健常者として障害者介護に関わるということ-1970年代障害者解放運動における健全者運動の思想を中心に-(日本社会福祉学会第51回全国大会)
4. 2004/10/10 障害者と健常者、その関係性をめぐる模索―1970年代の障害者/健全者運動の軌跡から―(日本社会福祉学会第52回全国大会)
5. 2006/10/08 介助者手足論がもたらす意味(日本社会福祉学会第54回全国大会)
全件表示(15件)