サカイ シオリ   
  坂井 志織
   所属   淑徳大学  看護栄養学部 看護学科
    淑徳大学大学院  看護学研究科 看護学専攻
   職種   准教授
 学歴
1. 1994/04~1998/03 日本赤十字看護大学 看護学部 看護学科 卒業 学士(看護学)
2. 2003/04~2005/03 日本赤十字看護大学大学院 看護学研究科 基礎看護学専攻 修士課程 修士課程修了 修士(看護学)
3. 2013/04~2016/03 首都大学東京(現 東京都立大学) 人間健康科学研究科看護科学域 成人看護学専攻 博士後期課程 博士課程修了 博士(看護学)
 現在の専門分野
臨床看護学 (キーワード:しびれ、慢性疾患看護、現象学的研究) 
 所属学会
1. 2005/04~ 日本看護科学学会
2. 2013/04~ 日本質的心理学会
3. 2013/05~ 日本保健医療社会学会
4. 2013/06~ 日本看護研究学会
5. 2016/05~ 臨床実践の現象学会
全件表示(9件)
 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2021/05/01~2021/05/01 『現代看護理論―一人ひとりの看護理論のために』、新曜社  分担執筆:第3章(p52-78)、第7章(p172-208)
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2013/04~2014/03 東京都立大学 健康福祉学部看護学科留学生のチューター
2. 2016/08~2016/08 第2回臨床実践の現象学会大会  大会シンポジウム シンポジスト
3. 2016/12~2016/12 第36回日本看護科学学会学術集会  若手研究推進委員会『若手サロン』企画運営
4. 2017/03~2017/03 医療法人社団輝生会 初台リハビリテーション病院 看護ケア指導 講師
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(19件)
 著書・論文歴
1. 著書  看護を未来につなぐライフストーリーズ (共著) 2018/12
2. 著書  しびれている身体で生きる (単著) 2019/06
3. 著書  新型コロナウイルス― ナースたちの現場レポート (共著) 2021/03
4. 著書  現代看護理論― 一人ひとりの看護理論のために (共著) 2021/05
5. 論文  高次脳機能障害をもつ人の日常生活行動における困難さ―くも膜下出血後の患者の経験から― (単著) 2007/03
全件表示(20件)
 学会発表
1. 2005/11 脳卒中後遺症で身体感覚が変化した人の日常生活の語り―しびれや失調をもつということ(第25回 日本看護科学学会 学術集会)
2. 2011/12 緩和ケアの実践知に関する研究(その1)終末期の家族の混乱と看護実践(第31回 日本看護科学学会 学術集会)
3. 2011/12 緩和ケアの実践知に関する研究(その2)患者の意思と行為選択に関わる看護実践(第31回 日本看護科学学会学術集会)
4. 2012/06 緩和ケアにおける看護師の実践知 その2 患者の尊厳を守り、生前の意思を貫くことをチームで支えた看護実践の特徴(第17回 日本緩和医療学会 学術集会)
5. 2012/06 緩和ケアにおける看護師の実践知(その1)告知に関する面談場面のコンサルテーション(第17回 日本緩和医療学会 学術集会)
全件表示(52件)